<   2005年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧

上海冷茶

中国茶好きとしてはとっても気になる新商品、キリンビバレッジの上海冷茶。
丁度夕飯の買い物に出たときに試飲させてもらって、購入決定。

烏龍茶(包種)に茉莉花茶(ジャスミン)、桂花(金木犀)をブレンドしたお茶。
包種とは、多分文山包種のことで清茶だと思います(普段烏龍茶として
飲んでいるのは鉄観音が多いのではないかしら…。)

ジャスミンと金木犀の華やかな香りの後にくる優しい甘みは確かに包種茶の
もの。現在家に清茶と茉莉花茶はあるので、今度桂花を買ってきて自分流の
アレンジにして楽しんでみたいと思います。

烏龍茶のえぐみが苦手…という方にもお勧めできる仕上がりになってます♪
お花の香りがNGな方以外は是非お試し下さい♪
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-22 13:18 | Drink

モード

前日2日間の日記を見ると、常体で書いていることに気がつきました。
その間私が何をやっていたかというと…レポート書いてました(笑)。
レポートは常体で書く+客観的な意見を書くので、ついつい日記まで
その影響が…。要は切り替えが下手なのですね(涙)。

やっと先月からの課題、雑誌の整理が終わり(終わった途端3冊買って
しまったんですが…。VingtaineとCOSMOPOLITAN、LingKrang。

目下の課題はIP電話の設定と、キャンセルしたはずのKDDIのメタル
プラス…。何故キャンセルしたのに工事日程とIDが送られてくるのでしょう。
明日またテレフォンアポインターと対話です…。アルバイトの方を一杯雇って
やっているのでしょうが、きちんとしてほしいです…ホントに…。

時間簿をつけはじめてから、二度手間は本当にストレス。自由時間削られるし。
読みたい本が18冊、雑誌は上記の3冊+α。そしてレポートが大量に…。

仕事関係の本も読みたいし、やりたいことも沢山。その為にはまだまだ体力が
足りないので、ジムにも通いたい。もっともっと生活を充実させたい私は実は
とっても贅沢ものなのかも?!
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-21 23:28 | Diary

時間簿

私はどの様に時間を使っているかなと考え、本日15分刻みの時間簿を
つけながら生活してみた。いつものように下敷きにやるべきことを一つずつ
ポストイットに書き出したものを貼り、横にB4サイズの方眼ノートを置き、
細かく何をやっていたかを書き留めていく。

15分という刻みは私にあっているようで、予定のことが数分早く終わった場合は
休憩時間とした。30分刻みだとだらだら休憩してしまうのだが、15分刻みだと
どんなに長くても10分以上の休憩はまずとれない。大変効率がいい。
10分あればお茶を淹れ、5分あればハンドマッサージなど良い気分転換だ。

一日が終わるときに、時間簿を色分けしてみた。仕事、家事、趣味、遊び、睡眠。
気がついたら浪費していたという時間がないのはとても気持ちが良い。ここは
こういう遊びをした。自分のココロにとって良い時間だったと感じることの出来る
時間は無駄ではないと考える。別に時間簿をつけるからといって、常に勉強や
仕事をしていなければならない訳ではない。メリハリをつけたいだけである。

15分刻みの時間簿、しばらくつけてみようと思っている。
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-20 08:48 | Diary

ラーニング・パーソン

佐々木かをりさんの"学ぶ人"に「ラーニング・パーソン」でいたいと
思うというコメントを見つけ、私も学び続ける人でありたいと思っている
ことに気がついた。小学校入学から現在まで、なんだかんだで学籍が
途絶えてないと言うと、「勉強好きなのね」と言われるが、勉強が好きと
言うよりも新しいことを知るのが好きなのだ。

別に学ぶのは学校の場だけではない、人と会い、話をすることから学ぶことも
多いし、仕事から学ぶことも多い。もちろん本やTV、ネットで学ぶことも…。
ただどんなことにせよ、その出来事に参加し、自分のこととしてとらえ、自分に
フィードバックしていかなければ学ぶことにはならないと感じている。

佐々木さんのおっしゃる様に「自分のカラダ全てを常に学びつづける細胞にして」
生きていきたいと思う。
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-19 08:43 | Thought

英語でしゃべらナイト(BlogPet)

きょうのりこの、最初緊張したいです。


*このエントリは、BlogPetの「蒼麒」が書きました。

うーん、最近コメント短いですね(笑)。
緊張したいってなんですか?私は緊張体質です(笑)。
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-18 12:51 | Kousagi

ピエヌメーキャップレッスン

「KireiDiary」読者のためのメーキャップレッスンに当選したので
汐留までいそいそと行って参りました。都営大江戸線が出来て、
1時間弱で汐留まで着くようになったのでとっても便利♪

説明文だけメモして来たので、ちょっと迷いましたが無事受付時間
5分前に到着。しばらく控え室で待たせていただき、会場へ。
本日は15人の参加者に対して3人のメーキャップアーティストさん
という贅沢な構成でした♪

申し込み時になりたい顔(チャーミング・クール・エレガント・フレッシュ)を
選んで、そのコース別だったのですがチャーミング×2,エレガント×1の
3組でした。クール&フレッシュは申し込み人数が少なかったのかなぁ。

私はエレガントをチョイス。童顔で幼く見えがち+茶色の効果的な使用法を
知りたかったので♪普段BAさんにお勧めを聞くと、綺麗な色を勧められる
ことが多いので(笑)。もちろん明るい綺麗な色も大好きなんですが(笑)。

最初はグループ(5人)の中のお一人がモデルさんになって、顔の半分を
メイクアップ。ぱっちり大きな目が印象的な方でした。
チップへの色ののせ方、動かし方、入れる場所など目から鱗がぼろぼろ(笑)。
元々とても綺麗にピンク色のメイクをなさっていたのですが、どんどん変化。
可愛らしい感じだったのが、大人っぽく綺麗な感じに♪感嘆の声があがります。
途中撮影タイムを挟み、ファンデーションで口角をあげる方法を説明。口紅が
よれる原因の一つがファンデーションって…知りませんでした。口紅を塗って、
チークを入れて半顔完成(笑)。

それから??
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-17 15:23 | Diary

地震

本日午前4時46分、茨城を震源とした地震がありました。

震度4弱か3強といった揺れでしたが、何しろ早朝だったので
揺れに気がついて起きたのは良いのですが…、次にとった行動は
仕事道具の入った鞄(鍼・灸・キネシオテープ他)を持ち、バランス
チェアの足を掴み、机の下に潜るというもの…。
小学校の時の先生の教えが染みついてますね(笑)。しかし、何故
仕事道具の入った鞄を掴んだのかは謎です…。

揺れがおさまって、両親の部屋を覗きに行くと(私の部屋にはTVが
無い為)、父は座って、母は横になりTVで地震速報を見てました。
私「あぁ、二人とも起きてたんだ?」父「この位の地震じゃ僕は起きない、
お母さんがなんじゃこりゃって言うから起きたんだ」私「????」
母「もう寝なさい」私「????」疑問に思いながら二度寝。

後ほど父に聞いたところ、「揺れ初めて2~3秒様子を見て、揺れが
激しくならないからこの地震は大したことないと思ったのだけれど、
母がむくっと起きあがって『なんじゃこりゃ』と言うから目が覚めた」と。
母は「私そんなこと言ったっけ?」と言ってました(笑)。母娘揃って、
寝ぼけているとよく分からない言動や行動に出るようです…。

今回一つ学んだことは、非常用袋は机の横についている本棚の下の
棚に入れておくべきだと言うこと。とっさの時に自分は机に潜るのが
習い性になっているみたいなので…。
イー・ウーマン社長の佐々木さんのBlogを参考に考えたこと。
両手が空いた方が良いので、ナイロンのリュックに懐中電灯、軍手、
ホカロンなど、タオル、靴下、運動靴、水、食料、携帯枕、ストール、
布ガムテープ、紙、ペン、現金、常備薬、ロープ、カッター、湿布、ラジオ
鍼、灸、キネシオテープ、消毒用エタノールを用意しておかなければ。

今回は家族全員一緒の早朝に起こったけれど、地震は何時起こるか
分からないので、日中に起こった場合の備えを家族で話し合わなければ
と感じました。
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-16 22:00 | Diary

気になるもの(BlogPet)

きょう蒼麒の、中級を終了しなかった?


*このエントリは、BlogPetの「蒼麒」が書きました。

珍しく蒼麒のコメントが短いです。…が、中級って何??
何の中級を終了できなかったの??うーん、相変わらず
つっこみどころは満載らしい(飼い主似)。
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-15 21:58 | Kousagi

蒼麒復活♪

本日はSt.Valentines Day。

3世紀頃ローマに実在したキリスト教の司教バレンチノが処刑され殉教者に
なった命日と、もともと2月14日、15日に行われたローマの恋人達の祭りが
意図的にあわされて、本日が恋人達の日とされたと考えられてます。

バレンチノが生きていた頃はローマでまだ新興宗教だったキリスト教は迫害
されていました。そんな中で時の皇帝クラウディウス2世は、若者に結婚を
禁じました。それは結婚すれば愛する妻や家族と別れ難くなったり、戦争に
出ても気がかりになることで兵士の士気が落ちるという考えからでした。

バレンチノ司教はその様な若者達を憐れに思い、内密に結婚させていました。
そのことが皇帝の知るところとなり、ローマの宗教に改宗するようにとの要請も
彼は拒否し、とうとう逮捕されてしまいます。

時の政策に違反したこの様な行為の為にバレンチノは西暦270年、2月14日に
処刑されてしまいました。彼は死ぬ前に「あなたのバレンチノより」と署名した
手紙を彼女に残したそうです。これはバレンタインカードの始まりだそう。

欧米ではカードに"From Your Valentine"や"To Be My Valentine"などと
書くそうですが、恋人達の愛を成就させようとし、自分の愛を成就させたとは言え
最後に処刑されてしまう人になってもらいたくは…ないのは私だけ??

蒼麒の雲隠れ?!
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-14 21:00 | Diary

ひねもすのたりのたりかな

怪我をした足が痛くて(2月10日の日記)、仕事以外の時間は家で
過ごしております。そうすると必然的に色々考えるわけで(笑)。

tete a teteの更新が止まっているのは、テーマの"best love"の
解釈が出来ていない為。父が「一番の無償の愛は母の愛だ」と私が
小さい頃からすりこんできた為(笑)、"best love"から母親の愛情が
浮かぶのですが、それでは詩が思いつかないので四苦八苦。

先日家族で話していたときに、「お母さんは壊れそうな橋でも自分一人が
通るくらいなら大丈夫と考えて、渡って途中で橋が壊れて焦るタイプ」と
いう話が出たので、他の3人について考えてみました。
「お父さんは頑丈な橋を造って渡るタイプ」「弟は…分からない(汗)」、
「私はさっさと別の道を渡るタイプ」、うーん見事にバラバラ(笑)。

現在未整理の雑誌は3冊、未読の本は11冊。これが読み終わるまで
新しい本は買わないつもりですが、早くしないと雑誌は次が出てしまう…。
基本的に仕事への移動が車なので、読書時間は家のみ。本を数冊抱えて
久しぶりにCafeにでも出かけようかな…。

最近家族を客観視出来るようになってきた。以前は「どうして理解できない
部分があるんだろう」と考えることが多かったのですが、「家族とは言え他人
なんだから、全てが分かるはずがない」。また家族を家族であるが故に他の
人より厳しい目で見てしまっている自分に気がついたので、その辺を弛めたら
家族の有り難さが実感できるようになりました。感謝。

怪我は痛くて、運動も出来ないし、長湯も出来ないし…余り良いものではない
ですが、色々焦っていた今の自分には必要な時だったのかもしれません。
何事も良い面を探して生きる方が、人生楽しいな…。
[PR]
by luce_di_luna | 2005-02-13 11:12 | Diary